家族にばれないカードローンの金利について

カードローン 家族に内緒

カードローンは無担保で必要なお金を借り入れすることが出来るので、誰でも必要になったお金をすぐに調達することが出来ます。

カードローンの審査申し込みについても、インターネットから必要事項を入力するだけで手軽に行うことが出来るので、家族にばれないでお金を借り入れすることが出来るでしょう。

消費者金融のカードローンの金利については、利用する会社ごとに異なる設定となっておりますが、借り入れ金額が多くなれば金利が安くなる傾向にあるので、金利が安いことで家族にばれないでしょう。

また、借り入れはコンビニエンスストアのATMから行うことが出来、返済についても、自動引き落としなどで行うことが出来るようになっているので、借り入れや返済などによっても家族にばれないというメリットがあります。

自動引き落としてであれば、返済を忘れてしまうようなリスクも少なくすることが出来るので、遅延損害金の発生というリスクも少なくなります。

カードローンの増枠が家族にばれないようにするには

銀行系のカードローンの場合、新規の利用者は利用限度額が低めに設定されています。これはまだカードローン会社に対しての信用度が低いからです。なので増枠をしたいのであれば、信用度をアップさせることが大切です。

半年から1年ほど、遅延や延滞なくきちんと返済していれば、信用度はアップします。そうすると増枠が可能となります。もし家族にばれないように増枠したいのであれば、ネットなどを利用するのがおすすめです。

また場合によっては、カードローン会社の方から増枠の申し出があることもあります。この場合は家族にばれないで増額できます。もちろん自分から申し出した場合でも、連絡がもらえる電話番号を自分の携帯番号にしておくのもおすすめです。そうすれば、自分の携帯に連絡が入るので、家族にばれないです。

もちろん自宅の電話へカードローン会社から連絡が行く場合でも、会社名を出したりせず個人名でかけてきます。ですから家族にばれる心配はありません。

カードローン比較

▲ページトップに戻る