カードローンの限度額を引き上げする方法とは

カードローン 限度額

カードローンを利用する場合には、初回は特に限度額は比較的低めに設定されていることが多いです。

これは当然のことで、借りたカードローンをきちんと滞りなく返済してくれる利用者かどうかわからないうちに、初めから高額の限度額にはしにくいものです。

カードローン 限度額
ですが、カードローン利用していくうちに、もう少し余分に借りられたら助かるとか、限度額を引き上げてもらえたらいいのにと感じることはよくあります。

金融会社によっては、まじめに返済期日を守って返済していきますと、金融会社の方から限度額を上げませんかと打診してくることも多いです。

カードローン 限度額 上げる
ですがそうした打診がなくても、だいたい半年くらいは定期的に借りて、遅延などなくきちんと返していけば、こちらから申請することで限度額を引き上げてもらうことができます。

限度額を上げる方法
ただしたとえ1回でも返済期日に遅れるなどの履歴が残りますと、申請しても限度額を上げてもらうことがむつかしくなりますので、注意が必要です。

カードローン比較

▲ページトップに戻る